さまざまなニュースや情報をおもしろ・おかしく発信しています。

おの のぶ どっと こむ

大相撲

稀勢の里の出場は?新大関高安の活躍は!貴景勝は勝てるか?

更新日:

名古屋場所の番付も発表になり、

大相撲の活気が盛り上がって来ております。

横綱稀勢の里は出場するのでしょうか?

 

名古屋場所が来週7月9日から開幕します。

気になる横綱稀勢の里は出場するのか?

新大関高安は?幕内筆頭の貴景勝は?

大相撲名古屋場所も目が離せませんね!

スポンサードリンク

横綱稀勢の里は出場出来るのでしょうか?

先場所と途中休場した横綱稀勢の里のケガの回復は・・・

名古屋の宿舎に入り大関の高安と稽古を始めてます!

ケガの具合が気になりますが・・・

 

 

高安と三番稽古をしていましたので、

ケガの具合はかなり良くなって来てるのではないでしょうか。

しかし、二所連合稽古で小結嘉風にはやられました。

 

 

ケガの状態は気になりますが、稽古はできているみたいです。

復活の優勝は出来るのでしょうか!

2日ぐらい稽古は休んだみたいです。

休日の土日稽古を休みファンをがっかりさせたみたいです。

 

 

今日からは稽古再開です。

高安とげきとうの三番稽古再開です!

復活にかけるみたいです。

 

ゲガは気になるでしょうが横綱です。

出場を願いたいです!

 

新大関高安も気になりますが・・・

一方の新大関高安も元気みたいです。

稀勢の里との稽古でかなり調子を上げてきてるのでは!

連日の猛稽古!

二所ノ関一門の稽古でもかなり良かったみたいです。

 

 

つちかってきたものが発揮されると思います。

高安は稽古も充実しており活躍出来るのではないでしょうか。

初優勝も狙って欲しいものです。

 

 

AKBの秋元才加さんとの恋愛話なんかも・・・

噂には過ぎませんがね⇒関連記事

早く結婚すればいいのではないでしょうか!

 

スポンサードリンク

二場所連続11勝の貴景勝の活躍は?

貴乃花部屋に所属する貴景勝(佐藤)も気になります。

二場所連続の11勝!

今場所は西幕内筆頭になりました。

 

 

横綱・大関と対戦する地位まで番付を上げてきました。

まだ20歳の貴景勝は今場所貴乃花部屋の部屋頭。

小部屋の貴乃花部屋ではありますが、猛稽古の部屋です。

 

 

突き押しを徹底すれば活躍が期待できます。

若干20歳の貴景勝ですが、力はついてきています。

さらなる上位を目指して欲しいものです。

 

 

同部屋の貴源治も十両でしたが、今場所は幕下に沈みました。

先場所の十両での経験が今場所に活きるのではないでしょうか!

一場所での十両復帰が期待できます。

 

まとめ

毎場所毎場所前売り券が完売している大相撲!

今場所も完売です。

日本人横綱稀勢の里!新大関高安

 

 

二人の切磋琢磨で大相撲も盛り上がっています。

場所ごとの活躍が期待されます。

その他の日本人力士の活躍も期待できます。

 

 

なかなか日本人の横綱が誕生しなく、沈みがちでしたが、

10年ぶりの和製横綱稀勢の里。

そして同部屋の新大関高安。

 

 

高校在学時から大相撲の世界に飛び込んだ貴景勝。

そして双子の貴源治・貴公俊も中卒で角界入り。

先場所は先に弟の貴源治が新十両に!

 

 

兄の貴公俊も先場所は勝ち越し。

少しだけ番付は上がりましたが、十両にはまだ遠く。

たたき上げの力士が少数派になってきていますが、

若干活躍しております。

 

 

大卒の力士が多くなっていますが、

稀勢の里・高安・貴景勝・貴源治

少数派のたたき上げの関取の活躍に期待致します。

 

 

大相撲名古屋場所は7月9日初日です。

先場所全勝優勝した白鵬が連続優勝するのか

あるいはその他の関取の優勝か!

 

 

稀勢の里は出場出来るのか?

高安の新大関での活躍はあるのか!

楽しみは来週9日から開催されます。

日本人力士の活躍を期待します。

 

追記:9日目終了しました。

6日目で休場した大関照ノ富士&横綱稀勢の里

照ノ富士は五月場所後に膝の内視鏡手術。

完全復活ならず。6日目より休場。

 

 

横綱稀勢の里はケガがケガをよんで足も痛めました。

上腕部だけでなく足にも故障を抱えてしましました

理事長は完全に直してからの復活を望んでいるみたいです。

やはり復帰には時期尚早だったのではないでしょうか?

 

 

当然の第一人者横綱白鵬

全勝です。9戦全勝。

千代の富士関の通算勝ち星1045勝に並びました。

やはり強いです。

 

 

新大関高安は初日以来の敗戦。

成績は7勝2敗。

まだ、横綱・大関戦が残っています。

後何勝出来るのでしょうか?

星の差2つ。優勝は?です。

 

 

そして、本日なんと宇良関がやってくれました。

対日馬富士戦で金星です。

初土俵から15場所目は歴代2位の記録です。

 

 

一方西前頭筆頭に躍進した貴景勝は・・・

連日の上位陣との対戦で7敗目。

壁は厚かったみたいです。

 

 

残り後6日間です。

優勝はすんなり横綱白鵬で終わるのか?

それとも番狂わせはあるのか?

終盤戦の名古屋場所!

楽しみです。

 

スポンサードリンク

-大相撲

Copyright© おの のぶ どっと こむ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.