さまざまなニュースや情報をおもしろ・おかしく発信しています。

おの のぶ どっと こむ

テニス

ジョコビッチはやはり強かった。No.2 A・マリー撃破!錦織も善戦!

更新日:

こんにちは!のぶ~です。

 

image

やはり、ノバク・ジョコビッチは強かったです。

No2プレイヤー、アンディ・マレーを撃破しました。

スポンサードリンク

途中は見ていましたが・・・

休日の深夜。第3セット4ゲーム終了で2-2。

やはり休みとはいえ、眠かったので終了。

 

 

朝起きて結果を見ましたら、セットカウント2-1。

ジョコビッチがマレーを撃破!

6-2,3-6,6-3僅差でジョコビッチ勝利でした。

 

錦織圭善戦するも・・・

前日、錦織圭選手もジョコビッチに善戦しました。

しかし、セットカウント2-0でジョコビッチが快勝!

 

 

第2セットは錦織選手も頑張ってタイブレークまで行きました。

ゲームカウント6-5で40-0から錦織ブレイク

だいぶ頑張りましたが、やはり結果はジョコビッチでした。

 

 

今年3度めの対戦で少しは近づいたと思います。

しかし、やはりN・ジョコビッチは強いです。

錦織にもチャンスはありましたが、そこはジョコビッチ。

 

 

なかなか、ブレイク出来ません。

チャンスは作れるのですが、もう一歩が足りません。

自らのミスあるいは、ここ一番でのジョコビッチの底力。

やっぱり、N・ジョコビッチは強いです。

 

 

次戦はBNLイタリア国際

錦織圭の次戦は、BNLイタリア国際になります。

やはり、ジョコビッチの山に入りました。

2回戦からの登場となります。

 

 

対戦相手は世界24位V・トロイキ(セルビア)との対戦が決まりました。

過去の対戦成績は、錦織からみて3勝1敗今回が5度目の対戦となります。

3回戦では、過去1勝6敗のR・ガスケになります。

前回のマドリードオープンではストレート勝ち。

 

まとめ

しかし、今回もかなり厳しい対戦相手になります。

R・ガスケに勝っても、準々決勝では、3位のR・フェデラー。

準決勝はN・ジョコビッチとR・ナダルの勝者。

 

 

トップ10選手との対戦が続きます。

マドリードオープンででは、ジョコビッチに善戦。

今週のイタリア国際も活躍が期待されます。

 

 

ヨーロッパシリーズもあと少しです。

その後は錦織の本拠地アメリカへ舞台は移動します。

錦織選手を応援しましょう!

 

 

のぶ~でした。



スポンサードリンク

-テニス

Copyright© おの のぶ どっと こむ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.