さまざまなニュースや情報をおもしろ・おかしく発信しています。

おの のぶ どっと こむ

スピードスケート

小平奈緒 平昌オリンピック金メダル獲得!金メダルに最も近い選手!

投稿日:

平昌オリンピックいよいよ開幕です!

『日の丸日本』は何個メダル獲得なるのでしょうか?

一番金メダルに近い選手はだれなのでしょうか?

金メダルは何個獲得出来るのでしょうか

大変気になります。

小平奈緒選手が金メダルに一番近いのではないでしょうか!

そんな小平奈緒選手について調査しました。

スポンサードリンク

小平奈緒とは

生年月日:1986年5月26日(31歳)

出身地:長野県茅野市

身長・体重:165cm・61kg

出身高等学校:伊那西高等学校

出身大学:信州大学教育学部

所属:相澤病院

 

高校時インターハイ500m・1000m2冠獲得。

全日本ジュニア優勝!

高校卒業にあたり富士急・三協精機から勧誘されるも教員になる夢を捨てず信州大学に進学!

2009年卒業後相澤病院スポーツ障害予防治療センターのスッタフとして採用される。

翌年のバンクーバー五輪を目指した。

 

バンクーバー五輪500m12位・1000m&1500m5位入賞。

女子団体パシュートで女子スピードスケート界史上初の銀メダル獲得。

 

ソチ五輪は500m5位入賞・1000m13位

その後オランダ留学、2年間プロチーム「Team continu」に所属。

2014年:11月22日ISUワールドカップ・ソウル大会500mで初優勝。

2014・15シーズン ワールドカップ500mで総合優勝。

 

2017年3月11日ノルウェースタバンゲル大会500mで優勝。

2季ぶり2度目の種目別優勝を決める。

 

オリンピックシーズンの今期は500mで無敗!

昨期から500mでの連勝記録を19に!

 

2017年12月10日1000mで1分12秒09の世界記録樹立!

日本人女子個人単種目で初の世界記録をマーク!

 

主な成績

2010年:バンクーバー五輪団体パシュート銀メダル

2015年:世界距離別選手権 500m銅メダル

2017年:世界距離別選手権 500m金メダル

2017年:世界距離別選手権 1000m銀メダル

2017年:世界スプリント選手権優勝

 

スポンサードリンク




小平奈緒 金メダルに一番近いアスリート!

平昌オリンピックは間もなく開催されます。

500mでは昨シーズンから無敗の小平奈緒選手です。

平昌オリンピックで最も金メダルに近い選手ではないでしょうか!

 

高速コース以外では一番いい記録を持っている小平奈緒選手

世界記録を保持しているは韓国の李相花

記録は36秒36。(ユタ・オリンピックオーバル 高速コース)

2013年11月16日の記録です。

 

韓国の李相花は今回の平昌五輪にも出場します。

最大のライバルかもしれません。

昨期から表彰式では何回も小平の隣りにいます。

 

かなり気になる選手ではあります。

ましてや、地元韓国の選手です。

調整も万全にしてきているはずです。

強力なライバルである事には違いないと思います。

 

平昌オリンピックでは小平奈緒が優勝!

そんな場面が訪れるのではないでしょうか!

昨シーズンから500mでは負けなしです。

 

勝負の世界ですから絶対はありません。

しかし平昌オリンピックでは小平が勝つのではないでしょうか!

昨日行われた平昌五輪会場でのタイムトライアルで好記録!

 

低地リンクでのベストタイムを更新する37秒05。

五輪2連覇中の李相花のオリンピックレコードをも上回りました。

ライバル李相花は出場していませんでした。

 

韓国メディアも相花の最大の難敵と認めているみたいです。

滑走後韓国のメディアが小平に殺到したみたいです。

オリンピック記録を超えた強い小平奈緒

優勝を目指して欲しいものです

 

所属の相澤病院との関係!

小平奈緒選手は2009年信州大学教育学部生涯スポーツ過程卒業。

社会医療法人財団慈泉会 相澤病院スポーツ障害予防治療センタースタッフとして採用。

実際には長期出張扱いで、競技に専念しています。

 

つまり相澤病院には所属していますが、

実際には同病院では全く仕事はしていないのです。

相澤病院のスポーツ障害予防治療センターで医学面のサポートも受けております。

オフシーズンでも練習はあります。

ほぼ相澤病院にはいないのではないでしょうか!

 

オランダ留学の際も所属の相澤病院には籍をおいたままでした。

2年間も留学していたのですから素晴らしいサポート体制だと思います。

病院勤務というと小平選手が働いているイメージがあります。

しかし、実際には練習がありますので全くいないみたいです。

 

素晴らしいサポートをしてくれる病院です。

小平選手を医療面でもサポートしています。

病院のリハビリ科でケアしてもらうこともあったみたいです。

こんないい環境ですので金メダルは欲しいですね。

 

まとめ

平昌オリンピックはいよいよ明日開幕をむかえます。

金メダルの期待のかかる小平奈緒!

スピードスケート競技は12日から開始です。

 

まずは12日の1500m。

14日の1000m。

18日の500m。

 

1000mは世界記録を持っています。

500mは平地での記録を持っています。

金メダルに一番近い小平奈緒。

 

スピードスケート女子個人種目では金メダルはありません。

小平奈緒選手が一番に金メダル獲得!

こんな現実をみたいものです。

 

所属する相澤病院のみんなにも感謝しているはずです。

小平奈緒選手の金メダルを期待してもいいのではないでしょうか!

ガンバレ小平奈緒!

目指せ金メダル!

 

スポンサードリンク




-スピードスケート

Copyright© おの のぶ どっと こむ , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.