さまざまなニュースや情報をおもしろ・おかしく発信しています。

おの のぶ どっと こむ

大相撲

7月場所が開幕!大関貴景勝の出場や朝乃山の連覇は?白鵬のV43か?!

投稿日:

一押しの朝乃山が先場所初優勝しました。

連覇は可能なのでしょうか?

それとも2場所ぶりに出場の第一人者横綱白鵬の43回目の優勝でしょうか?

 

先場所休場した貴景勝の動向も気になります。

果たして7月場所の出場は可能なのでしょうか?

かなりの疑問があります。調査開始です。

スポンサーリンク

注目の的になっている貴景勝は休場へ

先場所新大関で途中休場した貴景勝の出場は可能なのか?

ひざのけがで先場所途中休場!

再出場&再休場の貴景勝。

今場所は早くもカド番です。

強硬出場して勝ち越しはなるのか?

はたまた今場所は休場して来場所10勝以上での大関カンバックを狙うのか?

むずかしい選択が待っています。

 

ケガはどのくらいまで回復したのでしょうか?

相撲は取れるのでしょうか?

 

場所前東京にいた時はまったく稽古していませんでした。

リハビリだけしかしていません。

そんな、ぶっつけ本番で突き押しの相撲は取れるのでしょうか?

 

名古屋の場所に入ってから基本運動や土俵に上がったみたいです。

しかし、まだ、関取との申し合いはしていません。

疑問だらけの貴景勝です。

 

先場所も千賀の浦親方との確執があり再出場$再休場。

貴景勝が唯一師匠としている前親方貴乃花との関係。

いろんな問題があります。

 

先場所は千賀の浦親方との意見の相違で再出場&再休場。

治療に専念させたかった千賀の浦親方。

強行出場の結果7月場所前の休場・出場の問題!

 

親方は出場に反対。

しかし、貴景勝は出場したい。

稽古をしていないのだから出場は断念させたい親方。

ここでも師弟関係にもつれがあるのではないでしょうか?

 

解説の舞の海さんも出場には反対みたいです。

関取達との申し合いもできていないのですから本場所出場は無理だと思います。

稽古が充分にできていないのです。

 

なんといってもまだ若い大関です。

この先何年も関取として相撲を取るわけです。

今場所ですべてが終わりではありません。

 

大関貴景勝が今場所で関脇に陥落しても来場所以降があります。

充分な稽古の上に成り立ってきた貴景勝の取り口です。

稽古をしていないのですから出場は難しいかもしれません。

 

場所前に休場を決断しました。

九月場所は関脇への陥落が決定しました。

潔い決断ではないでしょうか!

陥落しても九月場所で十勝以上で大関へカンバックできます。

かんばれ貴景勝!

前頭筆頭の朝乃山の強さは本物か?

一押しの朝乃山が先場所令和元年5月場所で初優勝を飾りました。

富山県出身の関取の幕ノ内最高優勝は103年ぶりでした。

本当におめでとうございました。

 

今場所7月場所が大変大事な場所になっています。

先場所は前頭8枚目で12勝3敗での初優勝。

12勝で初優勝したとはいえ前頭筆頭止まりでした。

今場所新三役とはなりませんでした。

 

役力士になるには今場所が大変大事な場所になります。

第一人者横綱白鵬が復帰してきます。

場所前にはかなり積極的に出稽古に行っていたみたいです。

付き人もつけずに一人で出稽古に行っていました。

 

当然横綱白鵬との申し合いも積極的にやっていました。

しかし、相手は第一人者です。

かなりかわいがられたみたいです。

 

今場所は前頭筆頭ですので上位陣との総当たりとなります。

先場所みたいにはいかないと思います。

真価が問われる7月場所になります。

ここで勝ち越しができれば大物の関取になれるのではないでしょうか?

上位を狙える関取になれると思います。

横綱白鵬のV43は可能か?

NHKTVより

先場所全休した第一人者横綱白鵬。

今場所前は積極的に稽古をやっていたみたいです。

 

平成30年九月場所優勝。

翌十一場所全休。

平成31年一月場所10勝4敗1休。

平成31年三月場所15戦全勝で優勝。

令和元年五月場所全休。

 

上腕のケガも回復し積極的に場所前の稽古に励んでいたみたいです。

先場所優勝した朝乃山とも積極的に稽古していたみたいです。

かなりかわいがってやったみたいです。

本場所で借りを返されなければいいのですが・・・

 

師匠によればやりすぎです。

調子が良すぎみたいです。

このまま本場所でも活躍できそうです。

 

V43は目前かもしれません。

全人未踏のV43です。

白鵬の優勝回数はいくつまで伸びるのでしょうか?!

優勝するたびに前人未到の記録です。

まとめ

大関貴景勝は潔い決断をしました。

たった二場所で大関陥落が決定です。

しかし、まだまだ若手です。

これから長い相撲人生が待っております。

 

今場所は仕方ありません。

膝のケガは力士人生を左右します。

一度大関を陥落しても次の場所に十勝すれば大関に復帰できます。

 

今場所は諦めて九月場所の大関復帰を狙って欲しいものです。

負けるな貴景勝!

 

イチオシの朝乃山も前頭筆頭です。

今場所に役力士を目指して頑張って欲しいものです。

役力士との総当たりです。

優勝力士としての真価が問われる場所です。

 

頑張って欲しいものです。

頑張れ朝乃山!

負けるな貴景勝!

-大相撲

Copyright© おの のぶ どっと こむ , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.