さまざまなニュースや情報をおもしろ・おかしく発信しています。

おの のぶ どっと こむ

大相撲

大相撲7月場所幕下上位陣が面白い。埼玉栄出身の力士の活躍は?

更新日:

大相撲7月場所(名古屋場所)が始まります。

カド番の貴景勝が休場により大関陥落が決定しました。

残念ではありますがケガには勝てません。

 

その貴景勝は埼玉栄高校相撲部出身です。

幕内には大関豪栄道など埼玉栄出身の関取が多いです。

相撲中継なども見ていてもアナウンサーが埼玉栄高校出身と紹介するカースが多いみたいに思います。

今場所も幕内力士や十両・幕下上位にも同校出身者がかなりおります。

ちょっとチェックしてみます。

スポンサーリンク

貴景勝の休場や横綱鶴竜の不調が伝えられていますが?

大関貴景勝は休場&大関陥落も決定してしまいました。

残念ではありますがケガを完治して来場所大関復帰を目指して欲しいものです。

今場所は横綱白鵬のV43なるかなど見どころがあります。

 

昨年は名古屋場所で関脇御嶽海が優勝しております。

V2はあるのでしょうか?

本人はV2狙いますとは言っております。

 

横綱鶴竜は場所前の稽古で少し腰を痛めたみたいです。

また、大関復活の栃ノ心は左肩を痛めていたみたいです。

両者とも場所直前ですので良くなっているとは言っております。

 

いまだ上位陣で優勝経験のない大関高安。

今場所前も部屋の元横綱稀勢の里の荒磯親方と稽古をしていたみたいです。

名古屋入り後腰痛で調整が遅れていたみたいですが調子が上向いているみたいです。

 

先場所優勝した前頭筆頭のイチオシ朝乃山。

初日は大関の豪栄道。

二日目は横綱白鵬との対戦が組まれました。

 

場所前は白鵬のいる宮城野部屋に精力的に出稽古に行っておりました。

白鵬との三番稽古ではかなりかわいがりを受けたみたいです。

本場所で借りを返せれば面白い結果になると思います。

前頭筆頭ですので上位陣との総当たりとなります。

本人は勝ち越しが目標と言っているみたいです。

十両と幕下上位が面白い!

日本相撲協会HPより

先場所十両優勝した貴源治

今場所は新入幕で西10枚目。

兄の貴ノ富士も先場所幕下優勝で今場所は再十両。

両者とも場所前から気合が入っていたみたいです。

貴源治・貴乃富士は中学時代はバスケットボールの選手でした。

あの八村塁選手とも知り合いみたいです。

NBLにドラフトされた選手と知人とは驚きです。

 

新十両の琴ノ若

日本相撲協会HPより

新十両には琴鎌谷改め琴ノ若。まだ21歳です。

師匠であり父親佐渡ヶ嶽親方の現役時代の四股名を継ぎました。

言わずと知れた横綱琴桜の孫です。

新十両で父親の四股名を継承しました。

父親を超え大関になったら琴桜を受け継ぐのでしょうか?

楽しみな関取です。琴の若も埼玉栄高校出身です。

 

今場所は新十両が4人います。

一山本

日本相撲協会HPより

 

木崎海

日本相撲協会HPより

木崎海は今場所幕下に落ちていますが美ノ海の弟です。

美ノ海は弟のほうが強いと言っておりました。

 

竜虎

日本相撲協会HPより

以上が新十両です。

スポンサーリンク

幕下上位陣!同級生が多い!

これから関取を目指す幕下上位陣が凄すぎます。

埼玉栄出身の力士も多い中一番手は豊昇龍

あの横綱朝青龍の甥です。

立浪部屋HPより

もともとはアマチュアレスリングで留学してきました。

しかし相撲に目覚め大相撲の世界に飛び込みました。

大鵬の孫納屋と同期入門です。

 

今場所は西幕下二枚目です。

デビュー以来負け越しはありません。

おじさんの朝青龍のように横綱でしょうか!

琴ノ若より若い二十歳の若者です。

 

二番手は横綱大鵬の孫、納屋幸之助

一時は昇豊龍に後れを取っていましたが追いついてきました。

今場所は西幕下6枚目まで番付を上げてきました。

 

父親は元関脇貴闘力。

母親が第48代横綱大鵬の娘、三男として誕生しました。

納屋も埼玉栄高校の出身です。

2000年2月14日生まれです。まだ19歳の若者です。

 

埼玉栄高校の同級生塚原・͡琴手計も幕下の上位です。

琴手計は東幕下8枚目です。

塚原は西幕下8枚目。

今場所は幕下の上位です。

たぶん取り組みもあると思います。

 

琴手計富士紀(ことてばかり としき)

 

佐渡ヶ嶽部屋HPより

本名:手計富士紀

生年月日:1999年8月26日

出身地:千葉県柏市

所属部屋:佐渡ヶ嶽部屋

身長・体重:188cm・154kg(2017年11月場所現在)

 

塚原隆明

春日野部屋FBより

身長・体重:190cm・141kg

出身地:埼玉県越谷市

北勝富士関と同じ入間少年相撲クラブ出身です。

埼玉栄高校相撲部時代は団体戦では補欠でした。

同期生4人が幕下上位におります。

 

幕下は給料はありません。

力士は十両に上がらなけれは一人前ではありません。

誰が一番初めに関取の座を射止めることができるのでしょうか?

 

同学年・埼玉栄高校の同級生対決も面白い今場所です。

今場所での新入幕はあるのでしょうか?

楽しみな名古屋場所です。

まとめ

今場所・名古屋場所は大関貴景勝の全休。

大関陥落。

白鵬のV43が達成されるのか?

 

御嶽海の名古屋場所V2。

高安の初優勝?

朝乃山のV2。

 

幕下上位陣の新十両挑戦。

話題が尽きない7月場所です。

楽しんでみませんか!

スポンサーリンク

-大相撲
-

Copyright© おの のぶ どっと こむ , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.